• ホーム > 
  • お知らせ一覧 > 
  • 2022年 > 
  • 【第11回 オールジャパンケアコンテスト(AJCC)】ニチイホーム東戸塚のスタッフが「奨励賞」を受賞しました。

注目情報【第11回 オールジャパンケアコンテスト(AJCC)】ニチイホーム東戸塚のスタッフが「奨励賞」を受賞しました。

2022年04月30日

第11回オールジャパンケアコンテスト(AJCC)におきまして、介護付きホーム ニチイホームのスタッフが「奨励賞(食事部門)」を受賞しました。この栄冠に輝いたのは、ニチイホーム東戸塚に所属する穴竈しのぶ(あなかま しのぶ)介護チーフです。


オールジャパンケアコンテスト奨励賞受賞 。写真は穴竈介護チーフと 合田ホーム長(ニチイホーム東戸塚)

AJCC奨励賞を受賞した穴竈介護チーフ(右)と、ニチイホーム東戸塚 合田ホーム長(左)


オールジャパンケアコンテスト(AJCC)とは

 オールジャパンケアコンテスト実行委員会が主催し、厚生労働省、および(一社)全国介護付きホーム協会をはじめとする介護関連団体が後援する、介護技術のコンテストです。「参加者である選手が介護に携わる仲間とともに、介護とは何かを考え、学び合い、絆を深め、そして介護を支える土壌を育むこと」を、その最大の目的としています。「入所(介護)」「在宅(介護)」「通所(介護)」の各区分ごとに
「認知症」「看取り」「食事」の3つの課題(「看取り」分野は入所と在宅のみ)が設定されており、全国の介護士が実技を競います。

>オールジャパンケアコンテストについては こちら(外部サイト)もご覧ください。


 新型コロナウィルス感染症拡大の影響から、第11回大会は動画による応募・審査の方式にて開催されております。このたびの受賞を受けて、穴竈介護チーフには大会主催者に代わって弊社役員より賞状と副賞が手渡されました。

弊社役員より賞状授与を受ける穴竈(あなかま)介護チーフ。ニチイホーム東戸塚にて

賞状授与の様子(ニチイホーム東戸塚にて)


 受賞の報を受けての、穴竈介護チーフのコメントをご紹介いたします。

Q. このたびの受賞について、率直な感想をお聞かせください。

穴竈 大会へのエントリーのお話を戴いたときは、正直自分でよいのだろうかと悩みましたが、ホーム長があと押しをして下さったのが大きな力になりました。受賞が決まったときは、日頃自分が行っているケアを評価して戴けたのだと、大変嬉しく思いました。

Q. 日頃ケアを行う中で、特に大切にしていることは何でしょうか?

穴竈 介護は接客サービスの一環と考えています。家族のように寄り添う気持ちを忘れずに、時にホテルマンのような上質なサービスを提供するよう心掛けています。

穴竈介護チーフによる実技の様子(コンテスト応募動画より)

穴竈介護チーフによる実技の様子(コンテスト応募動画より)


Q. この成果を、今後にどう活かしていきたいとお考えですか?

穴竈 このような名誉ある賞を戴いたことを励みとし、引き続き丁寧な声掛けやケアを心掛けていきたいと思っています。そして自らを更に高め、他のスタッフの手本となれるように努めてまいります。


 栄冠を獲得した穴竈介護チーフの実技は、下の動画でご覧いただけます。(57:58より)



ページの上部に戻る